スポーツ障害予防の我流雑学

スポーツ障害予防の我流雑学

スポーツ障害予防に関して、今までの考えてを記事にしていこうと思います。

プロ野球のトレーナーとしての21年間と矢作治療院を開業してから9年目の現在、今まで見てきたもの、考えたもの、感じたものを頭の中だけに入れておくのではなく、文字に表せないだろうかと思い立ちました。記事は前後関連したものではないかもしれませんし、脱線も多くなることでしょう。最後には、まとめ上げて、書籍なりアプリなりになればと思っています。

WEB上で、スポーツ障害を検索したら多くの事柄が出てきます。予防に関することも多く出てきます。多くの方が学問として研究されているはずです。
私は、今までスポーツ障害に関しての勉強はしていません。(学問としてです。)
すべて実践でのみの経験と頭の中でのシミュレーションで理解してきました。確かに、これではいけない部分があると心の片隅では感じています。その為、学問としての理解を含めて、やり直すという意味もあります。
私のスポーツ障害に関しての考え方は、一般に理解されているものとは違うものです。

それは、原因に関してのことです。

今後は、一般で言われているものと、自分の考えを比較して、予防に関する事柄を我流雑学として記事にしていきます。

痛みや、違和感を訴えて来院される患者さん(アスリートを含め)の体を一瞬診て、触って、それだけで原因は分かってしまいます。
その原因を修復すれば、患部を触らなくてほとんど治ってしまうものです。そういったものを例として取り上げ、考えていきたい。
とりあえず、分かりやすく分類するなら、①部位別、②症状別(疾患名別)、そして③動作や仕草別の3通りでしょうか。

あくまでも我流雑学として受け止めて頂きたい。途中で、やっぱり間違っていたなんてこともあるかもしれませんので、その時は訂正を入れます。

では、次回から頑張ります。

矢作治療院

さつま地蔵

投稿者プロフィール

矢作治療院 院長 矢作晋
1960年大阪生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させる。独自の矢作式手技整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
東京都中央区日本橋3-6-10
くりはらビル 7F
営業時間
11:00~13:00/15:00~21:00
(木、は15:00から)
定休日:不定(要確認)
受付時間
10:30~19:30
(木、は14:00から)
完全予約制:ご予約はお電話にて
03-5203-0333
お問い合せ
tryahagi@yo-ake.com
since 2007

矢作治療院からのお知らせ

  1. 2017/1/9

    ホームページリニューアル
過去の記事

ピックアップ記事

  1. 2017-1-8

    矢作式ストレッチ体操② 膝関節

  2. 2017-1-7

    パソコン使用時の姿勢 基本中の基本〜だけどできてない〜

  3. 2017-1-12

    ご予約はお早めにお願いします。 〜指の状態もあり、制限を掛けていますので〜

7月の休診日予定

7月の休診日予定です。

2017年 7月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

 

は休診日
は15:00から営業
は一部休診

 

院長プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

施術料金

施術料金

初診料    2,160円

一般    10,800円
大学生    7,560円
中高校生   5,400円
小学生    3,240円

酸素カプセル 2,160円
(治療と共で、無料)

施術時間は約60分です。

ページ上部へ戻る